Unknown-1

    1: 2019/02/12(火)19:54:12 ID:Ago

    工夫でどうにかならんか


    【 続きを読む 】

    01_s

    1: 2019/02/15(金) 12:24:11.100 ID:2FISwIEq0

    イケメン友人「俺はカメラ何使ってるん?」

    俺「機材とか詳しくないけどペンタックスとかいうメーカーのK1mk2っていうの……」

    イケメン友人「写真は機材じゃないからwww」

    女「イケメンくんのはキャノン?知ってるー人気のやつだよね すごーい」

    イケメン友人「80Dは凄いよー まあセミプロ機材っていうの?」

    俺「はは……」


    【 続きを読む 】

    31XSol+0mJL

    1: 2019/02/14(木) 17:36:20.68 ID:O5sW8u470 BE:194767121-PLT(12001)

    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    パナソニックは14日、フルサイズと呼ばれる大型センサーを用いたミラーレス一眼カメラを3月23日に発売すると発表した。フルサイズミラーレスはより
    高画質な写真が撮れるのが売り。2018年にニコンやキヤノンが発売する中、パナソニックも参入する。プロのカメラマンを主なターゲットとしており、高画質や高い操作性をアピールする。

    画像の拡大
    パナソニックのフルサイズミラーレスカメラにはプロが求める要件をそろえたという
    「ルミックス」ブランドで、「DC―S1R」と「DC―S1」の2機種を国内外で同時に発売する。本体のみの税別市場想定価格は「DC―S1R」が46万4千円、
    「DC―S1」が31万4千円。国内の月産台数は2機種合わせて750台を目指す。
    「プロが仕事の道具として必要な条件をそろえた」(山根洋介事業部長)。新たに開発したCMOS(相補性金属酸化膜半導体)センサーを搭載。画素数は
    「DC―S1R」で4730万画素で他社製品より多く、フルサイズミラーレスとしては最高画質を実現した。カメラで動画を撮るニーズが高まっていることを受け、
    4K動画の撮影も可能にした。高い表現力を生かした風景の撮影などの用途を想定する。
    スマートフォン(スマホ)の普及でデジタルカメラの需要が落ち込む中、一眼レフより小型で持ち運びやすいミラーレスは伸びている。13年にソニーが
    フルサイズミラーレスを発売。18年秋にはニコン、キヤノンが相次いでフルサイズミラーレスに参入した。パナソニックは21年度にフルサイズミラーレス市場が
    全世界で100万台になると予測しており、10%のシェアを目指している。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41272210U9A210C1X12000/


    【 続きを読む 】

    1: 2019/02/14(木) 13:43:46.12 ID:CAP_USER

     キヤノンは2月14日、ハイアマチュア向けの「RFマウント」を採用した「EOS Rシステム」のカメラとしてフルサイズで小型・軽量の「EOS RP」を3月中旬より発売すると発表した。

    キヤノンオンラインショップ価格は、ブラックを基調にしたボディ本体が16万5000円(税別)。ボディ+RF35mm F1.8のレンズをセットにした「EOS RP・RF35MACRO IS STM レンズキット」は21万9500円(税別)。ほか、7000台限定で、ボディ+CR付アダプタをセットにした「EOS RP アダプターキット」が18万5000円(税別)、 「EOS RP・RF 35 MACRO IS STM マウントアダプターキット」を23万9500円(税別)でラインアップする。
    no title

    https://japan.cnet.com/article/35132723/


    【 続きを読む 】