カテゴリ: Canon

    logo_01

    1: 2019/07/14(日) 18:32:42.734 ID:7Awww/5G0

    その頼みの綱のコンデジもソニーとスマホに食いつぶされてるし


    【 続きを読む 】

    1: 2019/06/18(火) 16:29:08.262 ID:uM75fZgw0

    こういう人物やレイヤー撮って、
    背景がめっちゃボケてる写真てどうやって撮るの?
    標準レンズと望遠レンズで色々試したけど、
    こういう写真撮れないわ。

    こういう写真撮るには、どのレンズ買えばいいの?

    写真参考↓

    http://imgur.com/lVpWB94

    http://imgur.com/FrA406w


    【 続きを読む 】

    1: 2019/05/03(金) 18:13:24.16 ● BE:547841423-PLT(25252)

    sssp://img.5ch.net/premium/7986278.gif
    キレイな写真を求めてスマートフォン(スマホ)やカメラの描写性能が向上する一方で、もっとフットワーク軽く写真撮影を楽しみたいという声もある。
    こうした声にこたえるため、キヤノンはどこでも使いやすいアウトドア アクティビティカメラ「ソトアソビカメラ」を考案した。
    no title

    「ソトアソビカメラ」のコンセプトは、「カメラってもっと自由なはずだ」。キヤノンの担当者は、「壊れる心配はしなくていい。難しい操作も必要ない。
    上手く撮れたかなんて気にしない。何だって好きにやっちゃえばいい、といった発想のもと開発している」と話す。
    no title

    本体は手のひらサイズで、形は長方形。3分の2がカメラ、残りがカラビナになっている。カメラとは言いつつも、ファインダーもディスプレイも搭載していない点が「ソトアソビカメラ」のミソだ。
    no title

    使い方は簡単で、カラビナ部分をファインダー代わりにのぞきながらシャッターを切るだけ。ディスプレイは搭載していないので、
    "撮れ高"を気にすることもない。豊富なデザインのジャケットから好みのものを選んで着せ替えれば、オシャレアイテムとしても使うことができる。
    no title

    写真だけでなく、動画の撮影も可能。写真や動画を確認する場合はスマートフォンと接続するか、SDカードを読み込む必要がある。どこでも安心して持ち歩けるように、防水や耐衝撃にも対応。価格は1万円以下に抑え、幅広い層への訴求を狙う。

     現在、「ソトアソビカメラ」は、カメラの見本市「CP+(シーピープラス)2019」で参考展示されたのみ。製品化するかどうかは未定だが、ブースの担当者は「いただいた反響をもとに、
    製品化を検討していく」と話す。現在の進捗について、広報担当者に尋ねると、「まだ検討中としか答えることはできないが、
    多くの方に応援していただいている」と話す。GWには間に合わなかったが、次の商戦となる夏場には形になるか。期待して待ちたい。

    ソース
    https://www.bcnretail.com/market/detail/20190502_115389.html


    【 続きを読む 】

    USsTgKkO_400x400

    1: 2019/04/22(月) 18:37:57.28 ID:eXBh3b8Z0

    https://iphone-mania.jp/news-245758/

    日本企業キヤノンがAppleを買収するかも知れない――。2019年ではにわかに信じがたいような噂話が、今からちょうど24年前の1995年4月には大真面目に語られていました。

    ちなみに、キヤノンの提示した株価で見積もった時価総額は65億ドル(約7,150億円)ですが、現在のAppleが1兆ドル(約110兆円)企業とされているのを思うと、なんとも感慨深いですね。
    なお、キヤノンのほかにもIBMやSun Microsystems(2010年Oracleに吸収合併)、Compaq(2002年Hewlett-Packardが買収)、ソニー、Philips、東芝の名前が売却先として挙がっていたそうです。


    【 続きを読む 】


    USsTgKkO_400x400
    1: 2019/04/24(水) 20:11:51.53 ID:5JUWBpCh0

    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24HEV_U9A420C1000000/

    19年1~3月期の連結決算は、売上高は前年同期比10%減の8644億円だった。
    営業利益は48%減の404億円、純利益は45%減の313億円だった。
    カメラや露光装置など利益率が高い製品の販売数量が減った。


    【 続きを読む 】

    USsTgKkO_400x400

    1: 2019/04/17(水) 20:12:57.72 ID:CAP_USER

    パイオニアとキヤノンは17日、レーザー光で障害物を検知して自動運転に使う「3D-LiDAR(ライダー)」の共同開発契約を結んだと発表した。パイオニアが開発するライダー製品に、キヤノンがカメラ事業で培った光学技術を組み込む。小型・高性能化を進め、2020年秋にも製品投入を目指す。ライダーを含めた自動運転関連事業の拡大を目指す。

    両社が開発を目指すライダーは、レーザー光の反射を利用して遠方や車両周囲の状況を、立体的な情報としてリアルタイムにつかむ技術。自動車の運転支援システムとして、自動車メーカーに売り込む。パイオニアは共同開発を通じ、ライダーの光学系部品の設計や開発をより効率化する。

    パイオニアは15年からライダーの開発を手がけており、独自技術を生かし開発に取り組んできた。既に試作品を開発し、18年9月から提供を開始している。開発当初からキヤノンのレンズ部品を採用するなど協力関係にあったが、より踏み込んで連携する。

    キヤノンはレーザー光を制御するためのレンズ部品や光学系技術に強みを持つ。これまで部品供給にとどまったが、今後は製品改良や小型化の技術を提案していく。量産化の時期は未定。今後は開発にとどまらず、量産・販売での協力も視野に入れる。

    ライダーは、高度な自動運転システムに欠かせない。カメラ技術ではとらえられない逆光や霧、暗闇でも障害物を正確に把握できる。自動車部品メーカーに加えて、異業種からも参入が相次いでいる。ただ、高性能なライダーは機構が複雑でコストも高く、量販車への導入には課題がある。

    一方、パイオニアが開発を進めるライダーは、低コスト化を期待できる。部品点数を減らしたうえで、レーザーの走査機構にMEMS(微小電子機械システム)ミラーを採用する。高価な発光素子(レーザーダイオード)の数を減らせる。半導体の生産技術を活用することで、MEMSミラーの量産体制をスムーズに構築できる。

    光学技術を生かし、自動運転関連事業を拡大する動きが広がっている。ニコンは18年末、ライダーを開発する米ベロダイン・ライダー(カリフォルニア州)に2500万ドル(約28億円)を出資した。シャープはライダーの中核部品になる赤外線レーザーの試作量産に取り組む。部品、電子部品メーカーだけでなく、新規参入組も含めて競争がますます激しくなりそうだ。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43852390X10C19A4XA0000/


    【 続きを読む 】

    1: 2019/02/14(木) 13:43:46.12 ID:CAP_USER

     キヤノンは2月14日、ハイアマチュア向けの「RFマウント」を採用した「EOS Rシステム」のカメラとしてフルサイズで小型・軽量の「EOS RP」を3月中旬より発売すると発表した。

    キヤノンオンラインショップ価格は、ブラックを基調にしたボディ本体が16万5000円(税別)。ボディ+RF35mm F1.8のレンズをセットにした「EOS RP・RF35MACRO IS STM レンズキット」は21万9500円(税別)。ほか、7000台限定で、ボディ+CR付アダプタをセットにした「EOS RP アダプターキット」が18万5000円(税別)、 「EOS RP・RF 35 MACRO IS STM マウントアダプターキット」を23万9500円(税別)でラインアップする。
    no title

    https://japan.cnet.com/article/35132723/


    【 続きを読む 】

    USsTgKkO_400x400

    1: 2019/01/25(金) 11:35:37.34 ID:Mvrmzgi10

    キヤノンがカメラ事業の軸足を法人向けに移す。
    御手洗冨士夫会長は日本経済新聞の取材で、デジタルカメラの市場が今後2年間で半分ほどに縮小する恐れがあると指摘した。
    一方で監視や医療など産業分野でカメラの用途は増すと見ており、レンズなどの技術を外部に提供する考えを示した。御手洗会長との主なやり取りは次の通り。

    ――連結売上高の約4分の1を占めるイメージングシステム事業は、デジカメなど個人向け製品が伸び悩…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40439650U9A120C1TJ3000/


    【 続きを読む 】