カテゴリ: その他メーカー

    1: 2018/06/20(水) 13:16:52.18 ID:CAP_USER

    no title

    深みのあるコダックカラーが欲しい人、手を上げて!

    時代は移り変わるもの。古き良きものも、時代の流れに淘汰されてしまうもの。それが世の常ではあるのですが、アナログレコードと同じようにプロダクトのみならず文化がまるごとルネッサンスすることもあります。

    そしてまた、復活を遂げようとしている世界があります。Kodak Professionalが、2012年に販売を終了した35mmフィルムカメラ用のカラーリバーサル(ポジ)フィルム「EKTACHROME」を復刻させようとしているんですね。
    Kodak Professional:instagram
    「Ektachrome 100: Our Development team is still working hard on the update! In the meantime, here are some successful test photos from our…」
    https://www.instagram.com/p/BjlZqjUnNPG/

    Kodak ProfessionalはInstagramを用いて、現在開発中というEktachrome 100で撮影した画像をムービー形式でチラ見せ。動画だからか均等に色が滲んでいるし拡大しているっぽくシャープさもありません。まだまだ自主規制君っぽい気がします。

    現代の、絞り開放からキレっキレなレンズで撮ったらどうなるのでしょうか。興味がある方は、今のうちに程度のいいボディを手に入れておくべきでしょう。現像できるのかどうか、対応してくれるラボがあるのかどうかはさておき!

    Image: Instagram
    Source: Instagram

    (武者良太)

    2018.06.20 12:45
    ギズモード・ジャパン
    https://www.gizmodo.jp/2018/06/kodak-professional-ektachrome.html


    【 続きを読む 】